東京都国立市にある現役プロ講師が教える中学生から大人のための"確実に楽しくコントラバスを弾けるようになる"ことに力を入れているウッドベースの教室。

東京のウッドベーススクールの選び方はこの3点を押さえよう!

こんにちは!鈴木克人です!

今回は、ウッドベース(コントラバス)の教室を探す際にどんな点に見た方がいいのかご紹介いたします!

東京にお住いの方であれば教室は沢山あるので、どの教室にしたらいいのかだけでもわからなくなってしまいますよね。

教室を探す際のポイントを押さえてあなたに合った教室選びをしてください。

ウッドベーススクールを探す際の注意点①通いやすさはどうか?

ウッドベースは大きな楽器ですので、持ち運びが大変です。

教室やスタジオが駅から徒歩で行ける場所にあるのか、出張やオンラインをしてくれるのか?

通勤、通学から自宅までの通いやすい路線にあるのか?

などなど、せっかく続ける習い事ですので、家から遠すぎたり、教室が不便な場所にあっては通うだけで疲れてしまいます。

当然ですが、ご自分の通いやすい教室を選びましょう。

ウッドベーススクールを探す際の注意点②月謝は安いから言い訳ではない

ウッドベースのレッスン料金は、大体1レッスン5000円〜となっています。

ただ、大手の音楽教室で多くの教室があり、先生の数が増えていくと当然生徒数が増えていきます。レッスン料金の単価は下がるかもしれませんが、レッスンの質も下がることがあります。

長く続けるのであれば、自分投資と思って安すぎる月謝は避けたほうがいいでしょう。

ウッドベーススクールを探す際の注意点③体験レッスンは必ず受ける

体験レッスンを行っていない教室はあまり無いかもしれませんが、「通いやすいからや安いから」を理由にいきなり入会するのではなく、「先生はどんな人がいるのか」「教え方はどんな感じか?」と言った風に、体験レッスンで体験できることは沢山あると思います。

もちろん生徒さん獲得の為に、体験レッスンにものすごく力を入れている場所もあると思いますが、その勢いに流されないようにしましょう。

生徒さん側からしたら、複数先生がいる場合「どんな風に先生を決められるか」「先生と合わなければ変えてもらえるのか?」など聞いてみたり、レッスンの進め方や振替は効くのか?などスタッフの人(または先生)にちゃんと答えてもらうようにしてわからないことをクリアにしておくようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

東京にある教室との特徴などを挙げています。

こちらをご覧になって当教室にも興味を持たれた方は是非体験レッスンに受けてみてください!

コースは経験者の方と未経験者の方向けと分かれていますので教室案内もご覧になってみてください。

ゆっくりマイペースコースのご案内はこちらから

短期集中コースのご案内についてはこちら

東京都国立市にある"確実に楽しくコントラバスを弾けるようになる"「国立Bass低音教室。」

営業時間:月曜日から金曜日までの9時から14時まで。
(講師のライブの無い日は14時以降も24時までレッスン可能。)

Jazz bassist 鈴木克人のピアノトリオAlbum。
1月20日発売!「LIBERTAS」
libertas

江古田そるとぴーなつで録音されたベーシスト鈴木克人トリオの最新作。
メンバーはピアノ川村健、ドラムに柵木雄斗、そしてベースは鈴木克人。
エンジニア五島昭彦氏によるレコーディングで、ライブレコーディングでありながら高音質に録音され、ライブの迫力、スリル、スピードが瑞々しく収められたアルバムである。収録曲は表題曲の鈴木のオリジナルの他はスタンダードナンバーやカバー曲になっている。鈴木、川村のアレンジも聴き所である。

鈴木克人オリジナル「Spindrift」
spindrift

ベーシスト鈴木の全曲オリジナル作。リリカルかつダイナミックな曲をご用意しております。ピアニストは鬼才、田村博。恐竜博士としても有名な田村は伝統に基づいた奏法、強力なテクニックで聴く者を圧倒します。
ドラマーは礒見博、正確なリズムと、カラフルなドラミングで独自の世界観を作り出します。 2人はジャパニーズJAZZの中でも超ベテラン。Jazzレジェンドの域に達しています。 ピアノトリオの演奏をお楽しみ下さい。

ブログ
シェアする
鈴木 克人をフォローする
国立Bass低音教室
タイトルとURLをコピーしました