東京都国立市にある現役プロ講師が教える中学生から大人のための"確実に楽しくコントラバスを弾けるようになる"ことに力を入れているウッドベースの教室。

国立Bass低音教室の短期集中コースのご案内

こんにちは!鈴木克人です。

当教室は「コントラバス、ウッドベースを既に演奏している方」短期間1ヶ月〜確実に集中して上達する」為の教室です。

こちらのコースでは、クラシックのアマチュアオーケストラや学校の吹奏楽部に所属していて、大会前や演奏前に集中して学ぶことが出来、尚且つ普段自己流で演奏していて本当にこれで合っているか分からないという方にもポイントを押さえて学ぶことができるので効率よく練習ができます。

「クラシックのアマチュアオケに参加してます。 レッスンで教わった事は大変役にたってます。50代女性」と言う声を頂いております。

 コントラバスを弾いていてこんな悩みありませんか?

  • 学校の吹奏楽部で、コントラバスに割り当てられたが、教えられる先生がいない為、自己流で演奏してきたけど、本当に合っているのか分からない。
  • アマチュアオーケストラに所属していて、大会前にプロのコントラバス奏者に集中して教えてもらいたい。
  • 大会や演奏会で分からない弾き方がある、短期間で集中して習得したい。
  • 学校や仕事がある為、スケジュールが調整できて、まとまった時間で効率よく学びたい。

バイオリンやチェロは馴染みがあるし、スタートしやすそうだけれど、コントラバスは大きくて重たそうで演奏しずらそうなイメージがある。またちゃんと教えてくれる先生を探すのが大変そう。などと言った理由でなかなか継続できない方がいらっしゃるのも現状です。

短期で集中して、大会や演奏会前にまとまった練習をしたいと言った方にピッタリなのがこの短期集中コースです。

当教室の特徴①

国立市にある当教室は現役プロのジャズベーシストが教えているコントラバス教室です。

学校の吹奏楽部やアマチュアオーケストラに所属している方向けに、段階的にコントラバスの奏法やジャズの理論、奏法を身に付けてもらえるようにレッスンを提供しています。

学校での練習だけだと、本当に自分が合っているのかわからない。またちゃんと教えられる先生や OG/OBもいない。

私講師自身も最初はそんなコントラバス奏者の1人でした。

そして、尊敬できる恩師に出会う事ができ、コントラバス演奏の奥深さ、そして低音の美しさをもっと知る事ができました。

今現在は、現役プロジャズ演奏者として、沢山の方に私と同じような悩みを解消して欲しいと思っています。

単にレッスンをするだけでなく色々な演奏会やライブを見に行く事もモチベーションのアップや上達に重要な要素です。

忙しい学生さんや社会人の方が、短期で集中して演奏の練習ができ、また分からないことをそのままにしないで、直接聞いて解決する事ができる個人レッスンとなっています。

メイン講師のご紹介

メイン講師:鈴木克人(スズキ カツト)

1974年生まれ。
神奈川県出身。麗沢大学外国語学部英語学科卒。

私が強く音楽に興味を持ち始めたのは中学生位の時です。当時の私の最も好きなアーティストは、King of Pop マイケルジャクソンでした。
その頃のバンドブームの影響もあり、音楽聴くだけでなく演奏したいと思うようになりました。もちろんその当時聴いていた音楽の好みから、自然と私の耳は低音へと。マイケルジャクソンの音楽はベースが一番目立っていてカッコイイと思っていたので、選んだ楽器は勿論ベースでした。自分でもウネウネとカッコイイ、踊りだしたくなるようなベースを弾きたい(今でもそれは変わりませんが)とすっかり低音の魅力に魅了されたのでした。

その後ロックバンドでベースを弾き、偶然きいたJazzのCDに衝撃を受けてコントラバス(ウッドベース)を始める事になりました。

なんとか手に入れたコントラバスですが、当然エレキベースと全然違う。
まず大きいし、楽器を縦に構えるし、フレットが付いていないので何処を押さえたら良いのか解らない。弓って、ボーイングって何?という解らないことだらけでした。

エレキベースは何とか独学でも弾くことが出来ましたがコントラバスはそうはいかない、ということで先生を探し、当時新日本フィルのコントラバス奏者石田常文氏に師事、その石田さんの紹介でジャズベーシスト吉野弘志氏に師事しました。

偶然得られた縁でしたがこのお二人が素晴らしい音楽家で、多くの事を教わりました。特に音楽経験の乏しかった私には楽器演奏する基礎的な事をしっかりと教えて頂いたと思います。そしてそれは現在の音楽活動の大きな基礎ともなっています。

私の様に低音の魅力に憑りつかれた方、コントラバスを始めたいが躊躇してる方、楽器を前にして思い悩んでいる方、少なからずいらっしゃると思います。指導者がいなくて自己流で弾いている学生さんも沢山見てきました。

楽器を習うことは私にとっては結果的に上達への近道になりました。試行錯誤してきたからこそ、同じ悩みを抱えたかたに近道を見つける道標に成ることができると思います。

今まで私は、下は中学生から上は70過ぎの生徒さんにレッスンを提供して来ました。初心者の方が多いです。

その生徒さんの中には、上達後、セッションやライブで活躍している方もいますし、アマチュアのオーケストラで活躍なさっている方もいます。

年を取ってから楽器を始めるのは難しい。仕事をしながらレッスンを通うのは難しい。部活や勉強との両立が難しい。
等、様々な生活環境があると思いますが、レッスンのコースもフレキシブルに対応出来る様ご用意しております。皆様にお会いできること楽しみにしています。

コントラバスの特徴とその魅力

既にコントラバスを演奏されている方もこれからコントラバスを選ぶ、もしくはそのパートに抜擢された方もいらっしゃると思います。コントラバスのイメージと言えば、

重そう!オーケストラの中で後ろの方にいるイメージ??こんな大きな楽器自分でも弾けるんだろうか?

と言う印象をまず受けると思います。

バイオリンやピアノと違っていつも後方に位置しているので、あまり目立たない存在のように思えますが(笑)、実はコントラバスは「縁の下の力持ち」と呼ばれる、アンサンブルやオーケストラの中でとても重要な役割を持っている楽器の一つなんです。

大きな楽器だから、男性や背の高い人、手が大きい人でないと演奏は難しいのではないかと思われがちですが、小柄な方でも演奏は可能です。

そして、低音楽器なのであまりメロディーを弾く機会がありませんが、アンサンブルの中で他の楽器を引き立てる、引き立て役なんです。

バイオリンなどの高音、メロディー楽器はコントラバスがあってこその存在なんです!

講師の演奏を実際に聴いてみてください!よく聴いているとボーンと言う低い音でコントラバスの音色が聞こえます。途中からソロ演奏もあります。

 

コントラバスを演奏するのに向いている方

一概にこの人!と言うことはできませんが、こんな方にコントラバスを弾くのが向いているかと思います。

  • 表に出るよりも、縁の下の力持ちになりたい方。
  • コツコツと何でも取り組める方。
  • 人と違った楽器を演奏してみたい方。
  • 他の楽器を引き立てる事に楽しさや喜びを見つけられる方。
  • 忍耐強く、気長に続けることができる方。

当教室の短期集中コース特徴②

レッスン中に一人一人にきちんと段階を踏んで理解してもらうために、当教室では個人レッスンを行っております。

グループレッスンで練習を行うと、各自レベルや経験がバラバラな為、その方に合ったレッスンを行うことが出来ません。

またフランチャイズや大きな音楽教室ですと、レッスンの曜日や時間が固定されたり、レッスンの長さも30分から45分と決まっています。この為レッスンの日に他の予定を入れづらくなったり、忙しい方はレッスンを休みがちになり上達が遅くなったりレッスン料も無駄になってしまいます。

当教室は、レッスンの曜日や時間は講師と相談して決められます。またレッスン時間も1時間から3時間と他のスクールよりも長めに取っており、特に2時間、3時間の長いコースはレッスンのなかで課題を練習して出来る様になる事を目的としています

この長い時間のレッスンは忙しくて日常的に練習時間が中々とれない方には特にオススメです。 皆さんのスケジュールやペース、普段どの位楽器に触れる時間があるか等を考慮してレッスンを組む事が出来るので無駄も無く、上達への道も近くなるでしょう。

グループレッスンで練習を行うと、各自レベルや経験がバラバラな為、その方に合ったレッスンを行うことが出来ません。 またグループレッスン中に、質問や疑問があっても理解できずに終わってしまうかもしれません。 個人レッスンであればその様な不安は無く、納得行くまで生徒さんの悩みにお答えしております。

当教室の短期集中コースの特徴③

独学で学んでいたり、長く演奏しているけどもっと上手くなりたい方で短期間でポイントを抑えて学ぶ事ができます。

継続する必要がないので、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と生徒さんのご都合に合わせてレッスンを受ける事ができます。

当教室に通うことでコントラバスを上達出来るようになる5つの理由

  1. 現役プロのジャズベーシストが教えるレッスン。講師自身も楽器を始めた年齢は決して早いとは言えませんので、楽器経験があまりない方の気持ちに寄り添いながらレッスンを進める事が出来ます。
  2. 個人レッスンで、レッスン時間も1時間から2時間までと長め。疑問や質問をその場で聞いて確認できます。
  3. レッスン日を調節可能なので、忙しい方でも無理なく続けられます。
  4. 生徒さん一人一人の目標に合わせたカリキュラムを作る事ができる。
    決まったシステムや教則本でレッスンを進める事はしないので一人一人の状況に合わせてカリキュラムを作りレッスンしていきます。
  5. 上達後、講師がホストをしているジャムセッションでアンサンブルを経験できる。もしくはピアニストを招いてアンサンブル出来る。

レッスン日時のご案内

月曜日から金曜日までの9時から14時まで。

講師のライブの無い日は14時以降も24時までレッスン出来ます。

土日祝は講師の演奏予定が不規則な為お問い合わせ下さい。

基本的に講師と相談の上レッスン日時を決めます。

お問合せ・体験レッスンはこちらから

レッスンメニュー:

短期集中コース 1ヶ月間から3か月間まで月3回

1時間コース 月20000円(スタジオ代込み)

2時間コース 月38000円(スタジオ代込み)

楽器は無料で貸出出来ます。

入会金 なし

教材費 なし(必要に応じて教則本等を購入して頂く場合があります。)

レッスンのキャンセルはスタジオ代や別途キャンセル料がかかる場合があります。

詳しくは当教室の規約をご覧ください。

 

体験レッスンは1時間 スタジオ代込みで3000円(カウンセリング20分、実際のレッスン30分程度とお考え下さい。)

 

追伸:私は、コントラバス初心者の方達や今まで独学で学んできた方達に、コントラバスの演奏の楽しさ、アンサンブルの楽しさを実感して欲しいと思っています。

コントラバス、ウッドベースは一見難しそうに見えますが、コツコツと練習をしていけば必ず上達します。

最初にもお伝えしましたが、私自身も楽器をスタートしたのは早い方ではありませんでした。

ですが、素晴らしい講師に出会い、コントラバスの演奏の深さを知る事ができました。

ただ何となく弾いているだけでしたら、それはあなたにとって楽かもしれません。

しかしながら、一つ一つの基礎を大事にして、練習を繰り返すことにより、上達の近道を得る事ができます。

楽器を演奏するのに年齢に早いも遅いもありません。

むしろ、今始めたい!と思った時が、スタートのタイミングだと思っています。

 

一緒にコントラバスの演奏の楽しさを学んで行きましょう!

体験レッスンで皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。

お電話でのお問合せ

07056492637
(受付時間 9:00-17:00[土日祝のぞく])
*レッスン、演奏中などで電話に出られない場合は、留守番電話にお名前、ご連絡先を残して頂ければ折り返しこちらからお電話致します。

お問合せ・体験レッスンはこちらから

東京都国立市にある"確実に楽しくコントラバスを弾けるようになる"「国立Bass低音教室。」

月曜日から金曜日までの9時から14時まで。
講師のライブの無い日は14時以降も24時までレッスン可能。

まずはお問合せください!
お電話でのお問合せ:07056492637
(受付時間 9:00-17:00[土日祝のぞく])

教室案内
シェアする
鈴木克人をフォローする
国立Bass低音教室
タイトルとURLをコピーしました